BLOG

ピーナッツ

2021年7月20日

「Love Isn’t  Easy  恋の悩み (スヌーピーブックス)」

 

 

 

チャールズ・モンロー・シュルツによる漫画「ピーナッツ」。
そんな誰もが知り、愛される作品をさくらももこが翻訳した1冊です。
イラストも大きく、とても癒されます。

 

小学校時代は勉強が良く出来る子であり2学年飛び級するなどとても優秀であることがわかります。

シュルツのインタビューではこの頃に年上で体格も大きいクラスメイトに仲間はずれにされた経験を語り、

ピーナッツの主人公チャーリー・ブラウン誕生に繋がります。

(このチャーリー・ブラウンという名ははアート・インストラクション・スクールでの同僚の名前から取られたそう。)

 

シュルツの飼っていた雑種犬スパイクはとても変わった犬。

あきらかに人間の言っていることを理解している風であり、

この犬をモデルにした漫画がシュルツにとって初めて印刷された漫画作品となります。

 

スパイクはスヌーピーの兄弟達の一匹につけられている名前ですね。

 

BOOKRIVERでは絵本、洋書関連書籍を多く買取を行っております。
本を売る際は是非ご利用をお待ちしております。
高価買取させて頂きます!

年月別記事一覧