BLOG

ゴーシュ

2021年6月9日

宮沢賢治「セロひきのゴーシュ」

 

楽しげな印象を与える色彩に惹かれる福音館創作童話シリーズのセロ弾きのゴーシュ。

高畑勲監督のアニメ映画もあります。 名作です。

 

チェロが下手で楽長からよくしかられていた主人公ゴーシュのお話。

ゴーシュの演奏が聴きたくて訪れた三毛猫、音階を習うためにきたかっこう、小太鼓の練習に来た子狸、子鼠の病気を治しに来た野鼠の親子に出会います。

 

野鼠の親子、子狸以外はコテンパンにやられてちょっとかわいそうな気もしました(笑)が

実は楽長に指摘されていたところを動物達と行ったことがすべてゴーシュにとって上達の道だったのです。

 

アニメ映画でもポップに描かれており、高畑勲特有の絵と動きがたまらなく愛おしいです。

子狸と演奏していた曲はたまに口ずさんでしまいます。

 

BOOKRIVERでは絵本、文学関連書籍を多く買取を行っております。
本を売る際は是非ご利用をお待ちしております。
高価買取させて頂きます!

 

年月別記事一覧