おすすめ本紹介

グリム

2021年8月31日

「グリム童話集 上 (岩波少年文庫) 」
 
 
「ブレーメンの音楽隊」「白雪姫」など昔話を収録。 カバーイラストも可愛らしい素敵な1冊。
 
グリム兄弟は言語学者・文献学者・民話収集家・文学者など多方面で活躍していました。
 
「グリム童話は残酷だ」とよく言われていますが、実際にはドイツの昔話を収集したのであり
創作したわけではありません。ただし、粗野な文章、表現や描写があまりにも子供向きでないことから「残酷」と評されています。
(私は創作だと勘違いしていました。)
 
現在170以上の言語で翻訳されており、「もっとも翻訳され、読まれ、挿絵が描かれた文学」と言われているそう。
 
 
 
BOOKRIVERでは文学関連書籍を多く買取を行っております。
本を売る際は是非ご利用をお待ちしております。
高価買取させて頂きます!
 
 
 
 
 
 
大好きなテリーギリアム監督の「ブラザーズグリム」を未だに見ていないことを思い出しました。

年月別記事一覧